眠りにつくまで

アーティストnobuko
作詞市村和也, 南谷龍樹
作曲nobuko
青い空 浮かんだ雲 風に流されて旅してるね
大好きな君の笑顔 まるで太陽の輝きだね

いつもやさしく笑っていて
誰よりも私を見守っていて

君と出逢えた この街だから
そうこれは偶然なんかじゃないよね
時計の針をふたりの指で止めたなら
時間もきっとずっと止まるかな?

いつまでも変わらないで 笑い合えたなら楽しいね
二人が見つめる秒針のように
重なり合わせて生きていたい

明日を信じているけど
目を閉じることさえ怖いんだよ

お願いだからこのままずっと離さないで
眠りにつくまで ぎゅっと
いつまでなのか分からなくても
明日の朝 目覚めたらいつもの様に 笑っていて
笑っていて

ありふれた日常の中 二人が見つめた時の糧
手の中に握りしめて

君と出逢えた この街だから
そうこれは偶然なんかじゃないよね
時計の針をふたりの指で止めたなら
夢の中までも
お願いだから このままずっと離さないで

眠りにつくまでぎゅっと
いつまでなのか分からなくても
明日の朝 目覚めたらいつもの様に 笑っていて
笑っていて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加