未来

アーティスト杉山清貴
作詞和悠美
作曲杉山清貴
木漏れ日に目を細め 瞼にあたる風を
感じてた午後の街 緩やかに傾く影

幸せだと思える 日常は そう多くなくて
坂道を登る日々 少しだけ足を止める

だけど ここにいること 生きていること それだけで・・・

君が未来を見て微笑む
その手を決して離さぬように
僕は笑顔でそばにいるよ

一日を終える時 人は何を思うの
明日を運ぶために 回り続ける地球

優しさも哀しみも 胸に刻まれていく
きっと大切なのは 瞳を閉じないこと

夢を見つめるたびに また歩き出す それでいい・・・

君と未来を描きだそう
その声を聞き逃さぬように
僕は笑顔でそばにいるよ

人は 抱えきれない 想いのままに 生きていく

君と未来を見て微笑む
重ねた今の 先にあるもの
風の吹く朝も 冷たい雨の日も・・・
それはつながっていく
僕はずっとそばにいるから その手を決して離さない・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加