夜空

アーティスト及川亜美
作詞及川亜美
作曲及川亜美
私が恋をしたのは 1番輝るあの星
いつも見つめたいた 君の見てる方

心の中は今も灯る 暖かいランプが
愛する人がどんなに言葉を無くしても

夜の空が悲しい顔 君に会いたいと叫んでいる
壊れるほど 声を嗄らして歌っているよ
見えない君に向かって

信じてほしい その傷は私がつけた
だから今日だけは虚勢を外して

たちこめてる甘い香り 2人を包む
ここは君が溶ける場所 目をつぶって

見えない影指でなぞった 私は決して強くはないと
抱きしめた痕 消えない様に守っているよ
どんなに痛くても

星が見てる 眠る2人を
誰かが引き裂いてしまわぬように
優しい手で 拭ってあげる
いつでも君の涙を

夜の空が悲しい顔 君に会いたいと叫んでいる
壊れるほど 声を嗄らして歌っているよ
見えない君に向かって

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加