小春日和

アーティスト笹川美和
作詞笹川美和
作曲笹川美和
小春日和とでも言いましょうか
あの日の天気は
いつ来るとも知らぬ列車を待って
あの日のあたし達は

煉瓦作りの倉庫を横目に過ぎる
ニセアカシアの森を横目に過ぎる
あなたは横に座る
手をにぎりたい にぎられたい

小春日和とでも言いましょうか
あの日の心は
いつ来るとも知らぬあなたを待って
あの日のあたし一人

街は近づき夢見心地はすぐに醒める
灯火は無限夢見心地はすぐに醒める
あなたは横に座る
手をにぎれない にぎられない

小春日和とでも言いましょうか
あの日のあたしは
もう交わらぬ路線を知った
あの日のあたし一人

小春日和 その日。

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加