End of Sorrow

アーティストLayla
作詞笹川亜矢奈, 咲乃藍里
作曲高橋圭一
弦月の夜 置き去りにしてた
伝えたかった言葉 霧に消え
揺れる紅い星の下 伸ばした手が空を裂き
なんど探し求めても あなたには届かない

静かに燈る 悲しみの焔
零れ落ちる 光抱きしめて
揺れる蒼い星の下 両手重ねて祈る
あの懐かしい詩に 想いを乗せて

嗚呼 渇いた風を纏い
少女は裸足で駆けてゆく

Close your eyes 戦う為 独り暗闇の道
寒く震えるねぇ 朝はまだこないの?
何処にいけばいいの?
優しい記憶は耳の残響に募る
あの日の旋律 探して

もうこれ以上失いたくないと
少女は謡う 聖典を胸に
戦火に巣くう悪魔が すべてを奪っていった
儚く散った魂 届いて鎮魂歌

すべて守れる強さがこの手に
想いは一つ それも叶わず
果てなく続く戦地が 今は瞳に映る
悲しい涙 枯れ果てた大地へと還って

ねぇ 宿命というのなら
正しい道なんてどこにもない

Close your eyes 守る為に 独り暗闇の道
寒く震えるねぇ 朝はまだこないの?
何処までいけばいいの?
優しい記憶は耳の残響に募る
あの日の旋律 探して

希望がいつか 暁に溶け
ここに残ったモノは何だろう?
夢と現実 虚像と真実
時代は繰り返す 幾度となく過ちを・・・・

―(指輪)は砂塵に隠されて ―
― 女神は黄昏へ堕ちてゆく ―

Close your eyes 傷ついた世界で
触れるすべての命 いつか報われること
願う空の主へ心の中に宿る
深い痛みと共に 紅と蒼よ再び
輝くいつかその日求めて

ただ歩き続けるだけ ―

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加