Never More

アーティスト平田志穂子
作詞小森成雄
作曲目黒将司
無慈悲な言葉だけが デタラメに町にあふれてる
NEVER MORE 切なく流れてた声

何気ない日常がさよならを告げ
僕らの掛替えのない日失われてた
太陽隠す霧雨光を奪い
信じるもの無くしてたボクは悩みだけど

忘れないよ 大事なみんなと過ごした毎日
NEVER MORE 暗い闇も一人じゃないさ
見つけ出すよ 大事ななくしたものを
NEVER MORE キミの声がきっとそう ボクを導くよ

信じていたよ幼いころは確かに
いつの間にか忘れてた大切な言葉
覚めない世界のなかで 探し求めて
ボクはやっと見つけたよ 心の奥にあった

このまま電車のれば 二度と会えない気がして
NEVER MORE 戸惑う背を キミがそっと押すよ
信じよう キミの笑顔 ぼくらの絆を
NEVER MORE 離れてても伝わるよキミの心が

いつもキミの 記憶の片隅にね
NEVER MORE ボクがいる信じて歩きだすよ

忘れないよ 大事なみんなと過ごした毎日
NEVER MORE 暗い闇も一人じゃないよ
見つけ出すよ 大事ななくしたものを
NEVER MORE キミの声がきっとそう ボクを導くよ

忘れないよ 大事なみんなと過ごした毎日
NEVER MORE 暗い闇も一人じゃないさ
見つけ出すよ 大事ななくしたものを
NEVER MORE キミの声がきっとそう ボクを導くよ

いまもおぼえてる
きみにふれたよるを それは
すてきなおもいで
いつもおぼえてる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加