銃口

アーティストShing02
作詞Shing02
作曲Shing02
中指で塞ぐ銃口
爆発思想な若気の風潮
至る流行、来たる時、南下急行
隔たりを掻き消す音楽が宗教
人の心技体、陰と陽
人を信じたい、ワ歪曲された
素顔を覆う鉄仮面の告白
シャ社会のゲ劇約をノ飲んでド毒を吐く
人指し指で心理撃ち抜く
獅子みたく見透かす静かな慈悲
フ震える四肢、に五臓六腑
同じ源に惹かれて共ニ鳴ク
音を訓にひらき意味を込める
洋を和に置き換えて言紡ぐ
自を他と入れ替えて言運ぶ

親指を陽に立てて何を見る
指紋の溝に刻まれたトキを詠む
北斗七星を胸に秘めたように
突くツボ 突くツボ 突くツボ
何度でも突くツボ なんぼでも打つ音沙汰
お届けする言弾

あたたたたたたた十六分♪
羅列、頭破裂する殺し文句
薬指を折って智慧の輪を結ぶ
時間をかけて気を育む
外見を遮断、内面を浮遊
体験して初めて物を言う
山に籠り山のお告げを聞く
海に潜り海の掟を知る
森に混ざり森の癒しを乞う
街に戻り街の暮らしを問う

小指で繋げる人の鎖
切っても切れぬ結び、神懸かり
首飾りは戦いのお守り
即ち不死身の士気の魂
生きた屍になる場から命からがら
発条になる前の針金宛ら
背筋を正して身を整える
拳をかざして詩を心得る
甲と平、重ねて見入る
爪の窓から日出ずる
相と皺、合わせれば日と月
溶けて産む火と水、飛んで金と土

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加