桜梅は焔華の蝶群に

アーティスト平惟盛 (松田佑貴)
作詞田久保真見
作曲津田考平
汚らわしい なんて馬鹿馬鹿しい
皆よ どうして崇めないのですか
血筋を繋ぎ すべて守るのは
正に この私だけです

偽者の素性暴き
燃やしておしまいなさい
怨霊の世の
素晴らしさ 見せつけましょう

飛ばせ飛ばせ 闇に無数の 桜梅の蝶
馨うような 花の狂気に
噎せ返る 幸福

嘆かわしい なんて禍禍しい
父よ どうして還らないのですか
虫けらを すべて焼き払い
真に 待ち続けています

蘇りたくなるほど
美しい死で彩り
怨霊の世の
父上と お逢いしましょう

飛ばせ飛ばせ 闇を消し去る 桜梅の蝶
甘き毒に 餓えさせながら
決戦を 待ちわびれば

蝶の群れよ 焔華となりて 輝きを増せ
敵を襲え 瞳を口を
塞いで しまうがいい

月を喰らえ 暁の宴 鮮血の舞い
長き恨み 緋色の記憶
くゆらせ 独り嗤う

蝶の群れよ 焔華となりて 輝きを増せ
夢を見ましょう 血の色の夢
さあ 従いなさい
私と 行きましょう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加