遮光ジャックナイフ

アーティストこけしDoll
作詞奥山奈緒美
作曲奥山奈緒美
あたし此処で埋もれてくのね
日の前はいつだって真っ黒
誰かが言う光など
欠片も見えやしないの

枯れ葉の様な体が今日も
布団に包まさってボロボロ
明日が来る事確信し
仕方なく夢を見るのよ

止まぬ感情に抱かれても
止むまでもがくだけのあたし
此の無器用な人間の吐く息は
誰かに聞こえているのかしら

このまま今更という日が
来るまで打ち明けず独りぼっち
透明無感触なアナタの手を握って寝るのが
気休めなの

浮かれた面を貶し常に地の底
見ている様だわあたし
此の小さな心臓がドキドキと
恐怖に怯えて強くなるわ

朝も夜のあたしなりに組み替えたいエゴ
溢れる程引きずれる過去が我先にと呼んでいる
望む通りにならねば位を付ける陰気な趣味
好きなように並べて転がしていたいの
あたしをもっと上手く蹴散らして良い夢を見させて
明日をもっと綺麗に整えて行く

懸命に咲く花にはもう二度と騙されません

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加