%

アーティストこけしDoll
作詞奥山奈緒美
作曲奥山奈緒美
変幻=自在=存在=可能
だっていう人間の本音と偽りが
保っているバランス
一体何処から何処までのラインで
見失わない 捨てやしない
終わったりなんかしない
愛らしいボクのままで居られるっていうんだろう
自由=自在=存在=可能
だって言い張っていたいのさでも

偽ってみようか 試してみようか
ボクがキミの為に流せる涙の数
願ってみようか 数えてみようか
人にバレてしまう流れ星の数

真っ直ぐ突き抜け 突き刺す感じが好い
ゴメンね ボクは手遅れ青いカオさ
突き刺さった
痛くないさ 脆くないさ 恐くないさ
ボクの息を吹き返すパーセンテージ

上昇=下降=優良=陳腐
なカオした人間の真実と狂言が
繋がっているバランス
へんてこな人間の居場所と義務がへんてこな色した
ボクの皮膚にでさえ潤いを与えて外気に触れている
「優秀」も「変体」だって大して変わりはないんだよきっと

笑ってみようか 悲しんでみようか
ボクが許せる人口の密度
壊してみようか 潰してみようか
勝手にできた平均の水準

このまま進んでって二度と戻れない感じが好い
ゴメンね ボクは勝手さキミはいらない 置いてくのさ
わかるよ 知ってるのさそう 不可能と可能だっていう境目
守りきれるパーセンテージ

「ボクの中のボクじゃなくてね キミがボクを計るのさ
其のボクという人間のボクであるところのパーセンテージ
ボクが発する音の次 キミが発する音の次
何が出来る 何をしよう やっぱりそうさ そうなんだ」

真っすぐ突き抜け 突き刺す感じが好い
ゴメンね ボクは手遅れ青いカオさ
突き刺さった
痛くないさ 脆くないさ 恐くないさ
ボクの息を吹き返すパーセンテージ
ボクのパーセンテイジ
このまま進んでってボクがボクでいられる
ボクのパーセンテイジ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加