並木道

アーティスト松倉サオリ
作詞福田舞
作曲松倉サオリ
懐かしい香りのなか 両脇に植えられた木々が
ひとつひとつ違う顔をして迎えてくれる
久し振りに来た町は思ったよりも道が狭くて
大きくなった私達 少し歩きづらいね

何気もなく踏む 一歩一歩に重さ感じて
数え切れないほどの 想い出重ね 笑い合う

なぜ君がここへ来たいと言ったのか
その答えもきっと時間の流れにつられて
どこかに落してきたの?
このまま気付かず 流されてしまう前に
忘れずにいて

出会った頃のこと 思い出せない程に遠く
一緒にいた時が長過ぎて 見えなくなってた
あの時 耐えきれなくて ひとりだけの場所を探した
離れてみて初めて気付く かけがえのない必然

たくさんの嘘も互いに作った傷跡も
壁の落書きが全部流してくれるように

なぜふたりは今 ここにいるのだろうか?
一緒に考えてみよう
ねえいつも 探し続けてた場所
君はもう見つかった?
追いかけ 追いかけ それでも
見えなかったら またここへ帰ろう

なぜ君がここへ来たいと言ったのか
その答えもきっと時間の流れにつられて
どこかに落としてきたの?
このまま気付かず 『大人になる前に』
ここへ来て よかった

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加