アーティストナカノアツシ
作詞ナカノアツシ
作曲
アスファルトの道路の脇 小さな芽が出ていた
気付いたけどただ通り過ぎた
いつの間にか 小さな芽は 二つの葉をつけてた
花が咲けば良いなって思った
気にすれば気にするほど グングンその芽は伸びた
いつかきっと君のもとまで辿り着くんだろう 雨上がり

息止め駆け上がる 君に架かる虹
渡りきれたなら 君に会えるかな
夜を繰り返し想いは育っていく
いつか咲くのかな 花が咲くのかな

雨はずっと降らないけど それでも芽はのびてた
屋根を越えて雲を突き抜けた
月に絡みついた時に白い蕾をつけた
すぐに花が咲くように思えた
誰からも見えるくらいに蕾は大きくなった
あとはきっと僕の勇気が必要なんだろう 雨上がり

息止め駆け下りる 夜を渡る船
ちゃんと降りれたら 君に会えるかな
夜を駆け抜ける流れ星になりたい
もしもなれたなら 君は見てるかな
僕を見てるかな

息止め駆け上がる 君に架かる虹
渡りきれたなら 君に会えるかな
夜を駆け抜ける流れ星になりたい
もしもなれたなら 君は見てるかな
僕を見てるかな

アスファルトの道路の脇 小さな芽が出ていた
君がそれに水をあげていた

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加