ミユキ

アーティスト高野健一feat.ITSUYA & YUUKI
作詞高野健一
作曲高野健一
真っ白なシフォンのドレス・・・。
幸せの涙
雪みたいに光り輝いてる・・・。

ミユキは幼なじみ・・・。深い雪って書いて「深雪」。
子供のトキ「暗くてキライ!美しい幸せの方がいい!」
なんて言ったけど、私は最初聞いたとき
「ステキな名前!好きっ!」 て思った・・・。

ミユキは小さいときママが死んじゃって
パパとずっと二人暮らし(料理得意)だったけど
中学のとき新しいママができて弟ができて
あんまり家に帰んなくなっちゃった・・・。

ケンカもよくしてた。パパも、ママも・・・
ママもいい人だけど
ミユキの気持ちは・・・すごくよく分かる。

電話をくれて、よく二人で泣いたりしたよね?
あの朝のこともよく覚えてる・・・。

ミユキのパパとママの結婚式の日も
ケンカをしちゃって行かなかったんだよね・・・。
一緒にカラオケ行ったね。朝までしゃべって・・・。
泣き出しちゃって・・・。
「みんな私をワルモノにしてる!」 って大声出して
「独りぼっちじゃないよ!私はミユキの味方だよ!」
って私もワンワン泣いた・・・。

真っ白な空が明けて・・・行くあても無くて・・・。
ただ、その手をぎゅっと握ってた・・・。

ずっと会ってなかった、あれから・・・。心配してた・・・。
こないだ突然電話があった・・・。「結婚するんだ・・・」 って

「ここ数年はパパが入院しちゃって大変だった・・・。」
「いろいろあったけど・・・
でもそれがきっかけで、ずっと一緒の時間が持てた。」
「大好きなんだ・・・やっぱりパパが・・・。って気付いた。」
「弟もママも掛け替えのない家族なんだって、
思えたんだ・・・。」「謝りたいこといっぱいある・・・」
「出なかったじゃない?パパ達の式・・・。」
「それ一番に謝りたい。」
「いろいろ準備してると思うの・・・。
パパ達の時はどうだったんだろう?って・・・。」
「こんな人生の大イベント、私汚しちゃった・・・。」
「でもね、忘れないで・・・。
あの日の思い出、宝物だよ一生・・・。」

真っ白な海辺のチャペル・・・。
ホントによかったね・・・。
こんなにいっぱい笑ってるみんな・・・。

みんなミユキのこと大好きだって人達・・・。

ちょっとだけ寂しいよ・・・。
遠くへ行っちゃうみたい・・・。
またいつでも電話して来てね・・・。

ミユキ、名前好き?
「深い雪」 って、暗くなんかないよ!
どんな美幸さんより美しくって幸せだね!
おめでとう!ミユキ・・・。

真っ白なシフォンのドレス・・・。
幸せの涙
雪みたいに光り輝いてる・・・。

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加