モールス

アーティスト松倉サオリ
作詞松倉サオリ
作曲松倉サオリ
あの日 喉の奥に
つかえていた何かが
ぽとりと胸の底に落ち
小さな音をたてた

放ってしまった言葉は矢となって
鋭く君の胸をつらぬき
もう二度と取り戻せない

優しい君に罪をかぶせて
僕は楽になれると思ってた
1番悲しいヒトは誰?
きっと今も君は君のまま

まるで眠れぬ夜の
窓辺の雨音が
誰にも受け止められる事のない
モールスのように
悲しく響いて 自分が嫌になって
抜け殻のような体を起こす
もう一度 取り戻せたら

優しい君は罪をかぶって
それでも僕に笑って見せた
1番強い人は誰?
きっと今も君は君のまま

優しい君に罪をかぶせて
僕は楽になれると思ってた
1番悲しいヒトは誰?
きっと今も君は君のまま

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加