ダリ

アーティスト間々田優
作詞間々田優
作曲間々田優
ダリは 僕なんか 居なくてもいい
ダリは 僕なんか 必要としていない
ダリは 僕なんか 居なくてもいい
それに 気づいたのは 今日の夜だ

ダリの女の子は 上手くやれる
ダリの女の子は 気にしてもいない うん
ダリの女の子は 上手くやれる
そう思い知らされたのは 昨日の夜だ

時計針の釘を眺めると
太陽は まだまだ はびこってた
お部屋が優しく かくまって
静かに流れても
曇ったまんまで 何にも 歌いたくない

止まった時間に耳を忘てて
吹きすさぶ 心音を 尋ねてみる
止まってしまった 重く汚い理由を
しっかり この指でこすり 出さなくちゃ
まぶたは 眠ろうとするけれど
まともったらしい 虚をつくるけど

何度も 何度も 思い出して
痛いから 辛いから 刻み込んで
弱さや おろさを 手で えぐって
それでも 前に 進まなきゃ

これから 僕は
場所じゃない 時間じゃない
居場所探して
甘えた 甘えすぎてた昨日を越えて
ただそこにあるような おごりのない 優しさが
出会うことさえ 無いはずだった
あなたに

時計の針をふと見ると
夜明けは もうすぐ そこだった
変わらず ダリは 今日も笑う
笑えなくてもいいよ
僕はそれすら 歌ってしまえ

止まった時間に耳を忘てて
吹きすさぶ 心音を聴いてみる
止まった窓に みるみる思い描かれる
隠してた 模様が 歌い誘うよ

心はいつだって 奏でてる
誰か聞いておくれと 歌ってる
痛い 辛い 好きだよ 悲しいが

巡り巡って 僕を 動かせる

ダリよ ありがとう 僕はもう行くね
ギターと 一緒に 一人で行けるね
ダララ・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加