薔薇色の風

アーティスト保志総一朗
作詞こさかなおみ
作曲陶山隼
音もなく開いてく蕾
ほら強く優しい
夜に怯えもせずに委ね
ねぇまっすぐ立っている

瞳閉じてばかりで
逃げてた中にしあわせ隠れてた

巡れ 巡れ 新しい景色か
僕の心を光で満たす
今は 今は 少し痛いけれど
明け始めてる朝を信じて
踏み出す勇気くれたよね
薔薇色の風

声を聞かせてくれる いつも
ねぇ花びら揺らして

耳をふさいだままじゃ
解らずにいた想いが 響いてる

巡れ 巡れ 目覚めてく歓
僕の両手を希望で染める
今は 今は せつなさもあるけど
昇る朝陽の温もり抱いて
越えてく気持ち咲いたよね
薔薇色の風

瞳閉じてばかりで
逃げてた中にしあわせ隠れてた

巡れ 巡れ 新しい景色か
僕の心を光で満たす
今は 今は 少し痛いけれど
明け始めてる朝を信じて
踏み出す勇気くれたよね
薔薇色の風

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加