PATLABOR'99

アーティストMIO(MIQ)
作詞雄鹿美子
作曲前田克樹
それは誰のためとか 見せかけじゃなくて
愛することから始まった
行く手を阻まれても 何も恐れるな
そんな声が 聞こえてきたあの日
予告なしに飛び込む事件は消えないなら
危険を侵してでも
この手に強くパワーをぶち込むだけさ
everyday everyway
遠い過去から 走る未来
続くエネルギー

and a day everyway
今は 確かな自信を知った
In 1999
さあ、迷わず行け PATLABOR

今日も人が行き交う ビルのこの街に
いくつの命が消えただろう
エンジン音に巻かれ 叫んでいいかい
生きることが闘いなのだと
コックピットの中に
仲間の声が響く
手荒な黒い手段けしかけてくる
敵(やつら)に容赦はしない
everyday everyway
遠い過去から 光る未来
刻むエネルギー

and a day everyway
守る支えは誇りと知った
In 1999
さあ、向かって行け PATLABOR
PATLABOR

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加