飛騨山脈

アーティストトニー堀口とカーニバル
作詞堀口文宏
作曲UZA
十七の春に あなたを見ていた
愛の台詞を 言えず夏が来る

牛舎の裏に あなたを呼び出し
心の魂を 伝え夏終わる

ああ 飛騨山脈 今日も雪が降る
母の稲荷鮨を食べたくて 食べたくて

集団就職 希望を胸に
上京したけど 馴染めず涙する

あれから半年 いまだ馴染めず
思い出すのは 親父の背中

ああ 飛騨山脈 今日も雨が降る
父の眉毛が恋しくて 恋しくて
ああ 飛騨山脈 今日も雪が降る
兄とプロレスやりたくて やりたくて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加