風の声

アーティストリクオ
作詞リクオ
作曲リクオ
僕は知らない街に来て 誰かに出会っている
君は部屋の中にいて 自分に語りかける
僕は旅先で急に 憂鬱に襲われる
君は今夜も消えない 孤独を持て余す

あの頃の未来なんて よくおぼえてないけど
きっとずっと ここじゃない わからない
そんな日々は続く

たどり着けない二人は 今夜も深い夜に溺れそうになる
戻れやしない二人は 今夜も風の声を聴いている

僕は昨日の出来事を 思い出し歌にする
君は止まらぬ妄想に 駆られペンを走らせる
君のことを想いだし 夜更けに電話した
眠れないでいるのは 僕だけじゃなかった

約束したことなんて よくおぼえていないけど
僕ら今も ここじゃない わからない
そんな日々のなかさ

たどり着けない二人は 今夜も深い夜に溺れそうになる
戻れやしない二人は 今夜も風の声を聴いている

憂鬱をかみしめて 孤独を玩べたら
僕らもっと遠い場所へ行けるだろう

たどり着けない二人は 今夜も深い夜に溺れそうになる
戻れやしない二人は 今夜も風の声を聴いている

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加