小梅日記 秋の巻

アーティスト小梅太夫
作詞汐留一男, 青山夏門
作曲小梅太夫, 青山夏門
イチョウの落ち葉が私に落ちて~きた~と思ったら~、
よく見たら~忍者の手裏剣でした~
チクショー!

推理小説を古本屋で買ったら~、
落書き犯人の名が書いてありました~
ざっけんな!

通行人に「マツタケどこですか?」と聞いてみ~たら~、
ズボンを脱いで、「これだ」と言われました~
・・・なるほど、アソコがマツタケみたい、
って・・・変態か!

栗だ~と思~って、割ってみたら~、
中身がウニでした~
・・・ラッキー

キレイ~な~紅葉が見たいとお願いしたら~、
力士~が~背中に張り手をくれま~した~
・・・まあ~キレイな紅葉って
・・・ってバカ!

お土産でもらったキノコを食べて~みたら~、
笑いが止まらなくなりました~
・・・グフフ、グフフ、楽つのちー!

「サンマって~結構うまい!」とラジオで言ったら~、
週刊誌に「小梅、明石家さんまを誉める!」と書かれてました~
そっちかーい!!

「秋の夜長」っていうけど私は9時に、寝ちゃいます!!

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加