サマーページ

アーティストポルノグラフィティ
作詞岡野昭仁
作曲岡野昭仁
止めどない人の波 みんな顔をしかめてる
ビルの間を吹き抜けるのは暑すぎる街の風
夏祭り 金魚すくい 海の家 一夏の恋
本当ならば心が躍る最高の季節なのにね

(sunshine) 思い出が色褪せる (ああ) 青い空が憎い

今年の夏は君と過ごしたい 空調の効いた部屋を飛び出し
観覧車から花火を見よう 子供のようにはしゃごう
喜びの夏 麗しの夏 満足したら君と夕涼み
照りつける陽射しにも負けずに行こう

街は広く深い海 今日も上手く泳げない
希望にしがみついてバタ足 少しだけ進む毎日

(slow down) 焦らずにゆっくりと (そっと) 自分をなぐさめた

今年の夏は海へ行きたい 南国の風に抱かれていたい
沖まで泳ごう 波に揺られよう 君と行く白い砂
まばたきの夏 きらめきの夏 疲れたら日陰で夢見心地
帰らない 戻らない なんて呟く

(sunrise) 街は今日も暑くなる (また) 繰り返す日々

今年の夏は君と過ごしたい 足りないものを教えて欲しいよ
心のページ 更新しよう 新たな日々を記そう
夏の終わりも 未来の夏も 君とずっと一緒に居られたら
何枚も描けるよ 二人のページ 彩るのは君

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加