さよなら未練

アーティスト川野みなみ
作詞晃正げんぺい
作曲晃正げんぺい
命の限り 愛してみても
どうせ届かない 貴男は他人の夫
今度生まれて 来た時は
私は貴男の 妻でもいいの
未練の糸が もつれぬように
すてて すてて すてて生きます
あの年月の 思い出は

数え切れない 幸せ求め
追えばはかない 私の恋でした
胸のすき間に 風が吹く
粉雪まじりの 冷たい風が
もどって行けない この身だけれど
夢で 夢で 夢で逢えたら
いいよと 言って

心の中で 祈っています
どうぞ咲かせて 貴方はその夢を
湯の香恋しい 北の旅
二人ですごした 思い出だけど
ついては行けない この世の運命
泣いて 泣いて 泣いて別れた
港の宿で

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加