Fragment ~Eternal Infinity~

アーティストmiru
作詞tororo
作曲tororo
ゆらりゆれる夏の陽炎
めぐりめぐる時のしじまに

流れ落ちて伝うこの手に
夢の雫、風に舞い上がり
きらり、空へ

蝉時雨、遠い記憶
揺らめく景色を振り返り
向日葵は風にゆれて
想い描く夏の空へと
続いた道は何処かにある
君の影法師、今も見つめてる

愛も知らず君を信じて
夢も知らず僕は泣いていた

わかりあえる欠片(かけら)は何処に
鏡、映し、永久(とわ)に、きらめいて
水の様に

星空に願う想い
君に伝えられぬ言葉
銀色の雲が映す
咲けない花と散り行く花
この手でそっと包んでゆく
永久(とわ)にきらめいて、命輝けと

何も見えず君と歩いた
深い闇の中を歩いてた
分かりあえる心は誰へ
信じあえるその日は何処へ
続いてゆく

ゆらりゆれる夏の陽炎
めぐりめぐる時のしじまに

流れ落ちて伝うこの手に
夢の雫、風に舞い上がり
きらり、空へ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加