六月の雨

アーティストSANISAI
作詞SANISAI
作曲SANISAI
川沿いを飛んでる 水鳥のように
僕達は何処まで 行けるのだろうか?
雨露に濡れた道 果てしなく続きそうで
また君に会いたくなった

六月の雨は 止めどなく降り続き
すれ違う傘の中 君探してる
もし君と 本当にすれ違ったとしても
多分 声すらかけられないのに

抱え切れない程の想い出は
日ごとに綺麗になっていく
忘れることなんてできなかった
ずっと一緒にいると思ってたから

誰にも言えずに いつまでも
降り続く雨は何も流してくれない

新しい誰かを好きになっても
いつの間にか 心離れ離れ
そんなこと 繰り返してく度に
また君に会いたくなった

君は今 どこで何してるのかな?
声が聞きたくて 携帯を手にするけど
指先のプライドが邪魔をして
まだボタンに手が届かない

君から貰った腕時計は
今では付けてないのに
左手で時間を見る癖は
ずっと治らずに 胸痛むよ

誰にも言えずに いつまでも
降り続く雨は何も流してくれない

過ぎていく時を経た今の僕は
出会った頃の君にもう一度会いたい

誰にも言えずに いつまでも
降り続く雨は何も流してくれない

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加