木下街道

アーティスト千葉一夫
作詞小金井一正
作曲弦哲也
親の代から 網元稼業
海が墓場と 決めたろに
何が不足で 銚子の仙太
今日は潮来の 空を飛び
縁を切るのか 鰯船

笠に菖蒲の かんざしさして
木下街道 しぐれ旅
いとしあの娘の 嫁入舟の
せめて船頭に なれたなら
利根に男の 俄雨

義理を背負っちゃ 筑波の山は
雁が越すには 高すぎる
形もヤクザな 仙太郎さんにゃ
肩身狭かろ お袋も
詫びりゃ秋空 笠間宿

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加