セピアフィッシュ

アーティストほたる日和
作詞早川厚文
作曲早川厚文
あなたが思うよりも 現実は美しい
例えば春の海の波のように
あなたのその瞳は 色褪せてしまった
全てに上の空で 虚ろな色に

下を向いたまま 塞ぎ込んでるけど
いつまで変わらぬ 調子でいるつもり

生きる喜び 哀しみ 全てを慈しみ
冷えきった心に 小さな灯を
セピア色した日々を 送るつもりならば
何を告げたとしても 無意味に終わるだろうけど

巨大な街を泳ぐ 無数の言葉たち
佇むあなたを更に 迷いの中へ

誰かの助言を 聞くのもいいけど
時には自分で 答えを出さなければ

声が言葉があるなら 外に向けて放て
腐っているよりも 幾らかましだろう
セピア色した日々に サヨナラを告げよう
そして愛に溢れた 朝日を探し求めて

きっと大切なものが
きっと見つかるはずだから
きっと素晴らしい何かが
きっとあなたを待っているから

生きる喜び 哀しみ 全てを慈しみ
冷えきった心に 小さな灯を
セピア色した日々に サヨナラを告げよう
そして愛に溢れた朝日を 身体に浴びて 浴びて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加