港恋歌

アーティスト三櫻恭子
作詞礼恭司
作曲亜乃庸
渡り鳥さえ 一年一度
港に帰って 来るものを
情け知らずと 恨んでも
心はあなたを さがしてる
酔わせてよ 泣かせてよ あの日のように
港の町は 今日も 雨 雨 雨 ・・・

あなたの名前の バーボンボトル
涙を浮かべて のんでます
港酒場の 流行歌は
男も女も 別れ歌
歌ってよ きかせてよ わたしのために
女の夢は いつも 愛 愛 愛 ・・・

ふたり暮らした 小さな部屋の
北窓開ければ 冬景色
あてにならない 幸せを
何年待ったら いいですか
あいたいよ 恋しいよ あなたの胸が
港の町は いつか 雪 雪 雪 ・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加