夢に生き抜く ~坂本皋自称伝より~

アーティスト水島さとこ & 上山しんじ
作詞戸田義則
作曲野澤英之
【女】 裸一貫 神戸を後に
【女】 きっと男に なるんやと
【男】 母の言葉を カバンに入れて
【男】 汽車に飛び乗り あてもなく
【二人】 着いた見知らぬ 小さな町は
【二人】 夢に生き抜く 始発駅

<台詞>
今でも 駅で俺を送ってくれた、
お袋のあの顔、あの涙が
胸に焼き付いて 残っているんや。

【女】 馬鹿な遊びの 一つやふたつ
【女】 男だったら あるものと
【男】 勇む俺にも 心底ほれた
【男】 妻よおまえと めぐり逢い
【二人】 苦労承知で 嫁いでくれた
【二人】 夢に生き抜く 夫婦道

<台詞>
ドロンコ人生 ようがんばりましたナ。
やっぱり 私が見初めたお人です。
なあ~あんた。

【女】 神が与えた 試練の道に
【女】 なんど転げて 起きたやら
【男】 負けてしまえば 男じゃないと
【男】 後ろ振り向く 事もなく
【二人】 かけた人生 幾年つきは
【二人】 夢に生き抜く かぞえ唄

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加