なにわ心

アーティスト愛川純平
作詞丹古晴己
作曲大川晃誉
浪花きっての 道楽もんを
今日までささえた お前は命
妻と呼べない 仕打ちにも
いつかいつかと 耐えてきた
そんなまごころ あればこそ
やっとつかんだ 晴舞台

天下取るよな 花道さえも
女房と呼べれば いつでも捨てる
たとえ世間に はじかれて
明日という日を なくしても
俺につくした 年月は
他人にゃはじけぬ ソロバンや

俺は男と のれんに染めて
お前の涙に むくいるつもり
いまはどんなに つらくても
破れ世帯の すきま風
きっとこの手で つくろって
春を咲かすさ めおと花

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加