悠遠のアミュレット

アーティストmomo-i
作詞志倉千代丸
作曲志倉千代丸
One day it was a very fine day.
That person died in place of us.
Who is it to walk the way to heaven?
The people open a window and watch it.

ときめきのジュブナイルなんて理想のコピーで
仮面を被った道化師みたいだ
崇高な吟遊詩人を気取ってみたり
ため息で空が曇った

だけどface to face あの日の歌に
誰かの夢重ねているなら
きっとbrand new day 始まりの合図で
今、飛び立てフェニックス 翼広げ 羽ばたけ

僕達に距離はなく 繋がっているよ
だからいつだって 飛んで行ける
高台を超える頃 悠遠のアミュレット
感じる風を 合図に変えよう
shining tomorrow...

ささやかなエブリディ・マジックは無情の時を
司教の旗色 風向き次第
偽りの無い地の果てなんて何処にもなくて
ありふれた孤独に変わる

だけどface to face 大事なものは
胸の奥に感じているから
きっとbrand new day 譲れないものなら
今、飛び立てフェニックス 胸を張って 輝け

僕達の想い出と 呼び合えるような
あの瞬間の キミの瞳
雨風を切り裂いて 悠遠のアミュレット
いつかの夢に 光を照らそう
shining tomorrow...

僕達に距離はなく 繋がっているよ
だからいつだって 飛んで行ける
高台を超える頃 悠遠のアミュレット
感じる風を 合図に変えよう
shining tomorrow...

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加