男の涙

アーティスト灘康次とモダン・カンカン
作詞灘康次, モダン・カンカン
作曲灘康次, モダン・カンカン
「男って奴は、泣きてえ時にも
泣けねえで笑うもんで
ございます。袖に涙がかかる時、
人の心の奥がわかる
と言うのも本当でございますねえ」

俺のいい時ゃ 人も来る
落ち目になれば 知らん顔
そうしたもんだぜ 人の世は
愚痴は言うまい 男なら
意地と根性で 生きるのさ

お前だけだぜ この俺に
何んにも言わずに ついて来る
そんな姿が いじらしい
待っていてくれ もう一度
男の華を 咲かすまで

「裏道を歩く時、惚れた心の涙が
分かるというもの。
あいつに尽くされれば尽くされる程、
厚い情が、
厚い情が胸に突きささる思いが致します」

きれいに咲いてる 花よりも
踏まれて生きる 道草の
強いあなたが 好きなのと
にっこり笑う やせた頬
男泣きする 夜もある

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加