あほだら音頭

アーティスト三笛のり子 昔々亭桃太郎
作詞三笛のり子, 昔々亭桃太郎
作曲三笛のり子, 昔々亭桃太郎
あほだら あほだら あほだら音頭で
踊りましょ それ踊りましょ

さてもさてさて 世の中で 何が怖いと 申そうならば
地震、雷、火事、親父 それは昔の ことですよ
人のいやがる あの世とやらへ 急ぐ自動車の あほだら経
こいつぁ怖いこいつぁ怖い

あほだら あほだら あほだら音頭で
踊りましょ それ踊りましょ

さてもあきれた おどろいた モンキダンスを エレキで踊る
うちの伜と あの娘 それは取越し 苦労です
燃えて了えば 温度は下る 若い二人の あほだら経
こいつぁ熱い こいつぁ熱い

あほだら あほだら あほだら音頭で
踊りましょ それ踊りましょ

さても女は 数あれど 立てば芍薬 座れば牡丹
こんなトテシャン みたことない それはわたしの ことですか
嘘と知りつつ つい口車 乗って泣きます あほだら経
こいつぁ弱い こいつぁ弱い

あほだら あほだら あほだら音頭で
踊りましょ それ踊りましょ

あれよあれよと 言ううちに パスもあがれば 電車もあがる
あがらないのは 何でしょうか それは言わぬが 花ですよ
どうせ浮世は すっぽんすだこ 日本よいとこ あほだら経
こいつぁ愉快 こいつぁ愉快

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加