グラデーション

アーティスト五十嵐浩晃
作詞小林和子
作曲五十嵐浩晃
プラナタスの道を抜けて 舗道に車を寄せたら
きらめく光と影 腕に降りそそぐ

シートを倒してごらんよ 風の流れがかわるから
僕たちの年月も ゆっくり過ぎてゆく

夏が終わる時に愛も終わる そんな気がした
だけど二人ここにそばに ずっといるから

ちぎれてゆくあの雲 空の何処かで
かたちを変えながらも ひとつになって運ばれてく

あなたに 右手を重ねる 私より温かい手ね
思い出を数えたら 不思議に泣けたの

言葉に出さない痛みや 微笑みの中悲しみ
言わなくてもわかるわ 見つめているから

肩を寄せて風を聞こう 他に何もいらない
もっと強く ILOVE YOU I NEED YOU いつも隣りに

夏が終わる時に愛も終わる そんな気がした
だけど二人ここにそばに 今日も明日も

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加