CHU-BURA

アーティストKELUN
作詞Ryosuke Kojima, jam
作曲KELUN
ちゅうぶらりんな気持ちを抱えて 今日も時は流れ過ぎていく
君を見つめる度こみ上げる 想いも上手く伝えられないまま

いつの間にか 忘れていた 涙が産まれる場所を辿って

さあまぶたをあけて その涙と引き換えに
飛び立っていける その手に届くように

思い出したんだ 君の唄を 切なく想う気持ちを

同じドラマを何度も観てる ようなそんな気がしてたずっと
君が笑ってくれた瞬間に 新しいストーリーが始まった

ちゅうぶらりんな 褪せた日々が 色付いていくのがわかったんだ

さあまぶたをあけて 孤独にすり替えてた
失くしてた勇気を この手に掲げよう
こらえてた涙 今 思い出したから
君の手を握って 物語は始まる

ああ幾千の夜を 越えて今ここにいる
傷ついたっていいさ 今伝えよう
さあまぶたをあけて 一人で震えていた
君の手を握って 想いを伝えるのだ

思い出したんだ 君の唄を 切なく想う気持ちを
裸のままの心を

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加