いもうと

アーティスト叶正子
作詞木下シゲ
作曲木下純
赤き帯ちいさくゆれて
ホタルとぶ夜のあぜ道
なたねがらふりて呼びたり
ふるさとの
川のほとりの板橋よ
わらの匂いよ
いもうとよ 幾年逢わぬ

むらさきのたもとも長き
千代紙の着せかえ人形
抱きしめて遊びし秋の
ふるさとの
寺の縁側 落葉降る
銀杏の雨よ
いもうとよ 幾年逢わぬ

粉雪のそでにかかりし
静かなる田舎の駅に
別れしは十二の冬か
ふるさとは夢さえ遠く
涙散る
旅路にあれば
いもうとよ いつの日逢わん
いもうとよ いちの日逢わん

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加