輝きはダイヤモンド

アーティスト月森蓮, 土浦梁太郎, 加地葵 (谷山紀章, 伊藤健太郎, 宮野真守)
作詞石川絵理
作曲山口朗彦
今日もきみがそこにいるから 例えようもない蒼空に
描いた輝きを追って 走りだせる Winter Sky

朝陽をうけてきらめく Snowflake 冬のダイヤモンド
反射しては きみの瞳うつしてる
何かが始まる予感 音色がウインクしている
今すぐに Cocoro開け放って

1人じゃないさ 顔をあげて
一緒にいれば 笑顔になれる
それぞれの想いを集めよう

きみとフワリフワリ粉雪 降りつもるように過ごしてた
時間が未来へ変わってゆく
きみがキラリキラリ旋律 誰も見たこともない希望 感じたら
すべてが微笑む 追い翔けようWinter Sky

昨日の帰りの道で 約束した曲を早く
聴かせたい きみに似合うはず

時計の針が かたむくたび
想い出の数 ふえていったら
それは明日へのTicketさ

きみは風に風に向かって 背すじのばして歩いてゆく
選べばそこに道はできる
きみとなんどもなんども奏でよう 答えは重なりあう音に
さそわれ姿を見せるよ 大丈夫さ

きみとフワリフワリ粉雪 降りつもるように過ごしてた
時間が未来へ変わってゆく
きみはめぐりめぐる季節を 振り返らずに歩いてゆく
世界は 両手を広げて 待っているよ Winter Sky

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加