季節はずれの手袋

アーティスト桜田淳子
作詞竜真知子
作曲渡辺敬之
春めく午後に南風吹けば
街へくり出す人たちがいます
コートをぬぐように寒い想い出も
ぬぎすてられるものでしょうか
糸へんに冬とかいて
つぶやく さよなら
なぜかしら私にとって
冬はいつも別れのイメージ・・・
あの日あなたに編んだ手袋
陽だまりの中そこだけが冬です

冷たい指にぬくもりが欲しい
心暖める優しさが欲しい
ルージュ変えるように悲しい昨日も
ぬり変えさせてくれませんか
贈りものするとしたら
手編みはやめます
今はただひと針ごとに
思いをこめた自分を笑うの・・・
あの日渡せなかった手袋
陽だまりの中そこだけが冬です
冬です 冬です

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加