ゴールデンイヤリング

アーティスト桜田淳子
作詞竜真知子
作曲馬飼野康二
待ち合わせの場所は 今日も
腕時計のぞく人でうまる
早くおまえも 仲間におはいりと
手招きする風
暮れ急ぐ街のドアは
二人連れだけのためにひらく
邪魔はしないわ
だから私だけは ひとりにして
ゆれる ゆれる 舗道も人波も
みんな みんな 消えてしまえばいい
そうよ 忘れたことも 忘れたはずの
それは それは あなた
待ち伏せしないで
想い出よ お願い

何もかも忘れられる
激しくて熱い恋が欲しい
なのにあなたにあなたに 似たひとに出合えば
ふりむく ふるえる
あの頃のバッグの中
イヤリングひとつ 片方だけ
あの日失くした
恋のきらめき まだ覚えていた
右の耳なのか左の耳なのか
ひとつだけのイヤリングしてみる
そうよ 忘れたことも 忘れたはずの
それは それは あなた
不意打ちしないで
想い出よ お願い
不意打ちしないで
想い出よ お願い

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加