桃花源

アーティストさだまさし
作詞さだまさし
作曲劉家昌
あなたの便りが峠を越えて
私のお家に届く頃
南風吹いて稲穂がそよぎ
あなたの里は黄金に染まる


川のほとりには水車がひとつ
静かに時を刻んでます
野苺色した夕陽の中に
荷馬車の影絵が浮かんでいます


仔牛が生まれた事の他には
なんにも変わりはないけれど
あなたを待つ日々のたわむれにと
私は編物覚えました

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加