僕の森

アーティスト遊佐未森
作詞工藤順子
作曲遊佐未森
ビルの街に たったひとつ
ただ一本きりの
僕の森に逢いにゆくよ
遠回りして

アスファルトに影を落とす
君の枝の下で
空と土の声を聴くよ
瞼閉じて

静かに息をするだけで ふたり
いちばん小さな輪廻の宇宙

ああ 明日さえ 昨日さえ
かすむ木洩れ日の中で
悲しみの影さえも失くす
My only lonely forest・・・・・・

夕日ひとつ 窓に乗せた
バスが走り抜ける
僕は君の鼓動聴くよ
幹にもたれ

生まれる前に見た夢と同じ
いちばん確かな命の記憶

ああ 聞こえるよ 聞こえるよ
肩に降りかかる霧も
遠い日のせせらぎに帰る
My only lonely forest・・・・・・

もう 泣かないで 泣かないで
眠る鳥達の羽根に
薄墨の三日月が滲む
My only lonely forest・・・・・・

もう 泣かないで 泣かないで
急ぐ人達の胸に
銀色の街灯が滲む
My only lonely forest・・・・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加