エピローグ

アーティスト遊佐未森
作詞工藤順子
作曲遊佐未森
笑い合った楽しい日々が
振り向くたび小さくなる
今は何も喋らないで
静かに目を閉じて

お休みなさい 夏が終わる
お休みなさい 迷ったままの心

いつか 穏やかな
声で目覚めるまで

お帰りなさい 季節が巡る
お帰りなさい 素直なままの心

今も あの夢は
胸で育っている

土に降りた種の中で
小さな芽が眠りにつく
枯れた草に抱かれながら
春の風を待って

いつか もう一度
空に舞い上がるよ

wwww
白い冬が窓に届く
凍えた手が重なるとき
花が開く春の朝を
そっと思い出して

すれ違った悲しい日々が
振り向くたび小さくなる
今は何も喋らないで
静かに目を閉じて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加