くもの糸

アーティスト南無
作詞服部政行 南無
作曲服部政行 南無
ときおりね、大切な人を見失うように
現実はとてもささいなよそみをする
離れ離れに慣れたの?
くもの糸にのぼる意味が脳で散る

ぼんやりと列車の外をながめるそばを
かけこんでいきなり前の窓に顔を
押しあてて何見てるの?
少年の記憶に火花が脳で散る

くすぶった導火線はもう
消えないもう消せやしない
恋物語のような
夢を叶えましょう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加