銀の糸

アーティスト太川陽介
作詞石原信一
作曲都倉俊一
たしかきみと逢った 日曜日も
雨が降ってたね
ぼくは空みあげて
降り続けと ただ願っていた

ぼくからさしかけた 一本きりの傘
あんまりえんりょしすぎて
濡れてしまったきみ
つばめも巣に帰り 誰もいない道を
名前なんか たずねながら
遠まわりしたよね

あの日雨に二人 銀の糸で
結ばれたように
じっとみつめあうまま
すなおな気持 打ち明けていた

雨が好きになって あれから三月だね
やがては虹をさがしに
旅にも出ないかい
涙の雨だけは 降らせないつもりさ
きっとぼくに ついてくるね
しあわせあげたい

あの日雨に二人 銀の糸で
結ばれたように
じっとみつめあうまま
すなおな気持 打ち明けていた
はじめて くちづけかわした

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加