流星物語

アーティストclub Prince
作詞管野浩司
作曲管野浩司
空に 今宵も綺麗な星達が笑う
急に 君のぬくもりが ひどく愛しくなる

幾千の輝きの中 二度とは訪れない出会い方
運命を感じていた
愛するが故に傷つけた言葉 純粋な程にあどけない寝顔
今 安らぎに 全て溶けてゆく・・・

Ah 君の涙 僕の涙
重ね合って キズナになって
愛してる 愛シテル・・・流れ星の下
明日はまだ何ひとつ 見当たらない2人だけど 君が居るから
いつかまた悲しみに包まれてしまいそうなら 僕が居るから

LALALA・・・
願いよ届け遥かムコウに 「もっともっと続きますように・・・」

時間は いつも大げさで僕達を急かす
一緒に交わす言葉さえ 手玉にとられてる

忙しすぎる日々の中 ぼやけてしまいそうな答えなら
必要とはしない
初めて生まれた感情 それは『誰かの為に頑張っていこう』
素直な気持ち信じてみたくて・・・

Ah 君の心 僕の心
1つになどなれやしないけど
愛してる 愛シテル・・・流れ星の下
教えてよ ここで見る大きすぎた景色が消えないのならば
照らしてよ ここに居る小さすぎる2人の永遠(とわ)の行先を

LALALA・・・
願いよ届け遥かムコウに 「もっともっと続きますように・・・」

夢を覗けば いつかの軌跡 明日を描いてる
愛を解けば いつも隣で 君が笑っている

Ah 君の涙 僕の涙
重ね合って キズナになって
愛してる 愛シテル・・・流れ星の下

明日はまだ何ひとつ 見当たらない2人だけど 君が居るから
いつかまた悲しみに包まれてしまいそうなら 僕が居るから

LALALA・・・
願いよ届け遥かムコウに 「もっともっと続きますように・・・」

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加