あの青をこえて

アーティスト19
作詞326
作曲イワセケイゴ
『理由(ワケ)が失くてもそれは続いてく』
生きているのが あたり前だった
いつかのあのコトバの 「答え」 を まだ見ている…?

青はやさしくて… 「これから」 を見ていた
・・・ただ 「待つ」 しか知らなくて 空は青くて 手を伸ばしてた・・・
「自分らしく・・・。」 なんて口にするたび 何もしてない自分に気付く
追い駆ける自由(ギム)に自分を忘れ 遠く… 青をみつめてた

「ジタバタしても何も変わんない」 なんて茶化して逃げて来たんだろ?
形を急いでいた… 咲き出す華(はな)をねたむ…
個々で大事なのは 「ボク」 で行く事 「正しさ」 では計れない
掛ける力と掛けられる僕
変わらない日々を苛立つだけで 歩き出せず喋り続けた
そんなウソやホントすべてを抱いて いつかボクをみつけてた

線路沿いに歩く僕 何を見て生くだろう?
『形よりも意味 編んでくね?』 心に秘める言葉だけを吐き出してゆく。
「ケガレテイタ ボクモ ボクデ…。」
生きてゆく事は掛けて行く事
僕 「らしく」 意味を追い駆けて
どんなにもチャンスがめぐってきても 僕が 「ゼロ」 なら意味がない。

手に入れたものは何も無いけど 「それでよかった。」 と今は言える。
確実に変わってく景色の中で・・・
遠く 青はみつめてた

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加