時の流れの中に

アーティスト谷山浩子
作詞谷山浩子
作曲谷山浩子
ある雨の午後に 僕はひとりで
ガラスの雫をぼんやり見てた
それはやって来た あまりに突然
僕は恐れて 逃げようとした
だけどいつのまにか

ある星の夜に 僕はひとりで
雨の日に来た何かを見てた
僕の心に それは呼びかけ
僕ははじめて わかった気がした
そしていつのまにか

ある晴れた朝に 僕はこうして
本当の歌をみんなと歌った
時の流れの中に たったひとつだけ
決して変わらない すばらしいものを
僕らは見つけた

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加