春待つ花のように

アーティストGARNET CROW
作詞Azuki Nana
作曲Yuri Nakamura
哀しみのOphelia 燦然と輝いた愛の言葉に
心躍らせてまだみえない未来つくりあげて ただ信じていた

共に愛しあった互い想いながら何故にすれ違う
深い悲しみは至福を糧に育つもの・・・

心には手のひらをかえすように裏切るくせがあり
今自分のものでさえ持て余しては途方に暮れる

春待つ花のように
ひたむきに生きることできるなら
もう一度君に出逢いたいよ
愛しすぎぬようにそっと季節を巡らせて

風にゆれる波が誘うあの海へと続くこの河
君が好きだった夕暮れにあかく染まってく

心には刻まれた痛みを忘れられぬこともあり
目の前のものでさえ信じられず揺らいでいるよ

春待つ花のように
この冬をこえること叶うなら
君のいない何処か遠い空の下へ飛んでゆきたい
忘れること出来ぬのなら

春待つ花のように
ひたすらに空へ向かえるなら
雨の降る日々も永い夢の一日となるでしょう
涙隠すための

春待つ花のように
ひたむきに生きることできるなら
もう一度君に出逢いたいよ
愛しすぎぬようにそっと季節を巡らせて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加