向日葵の色

アーティストGARNET CROW
作詞Azuki Nana
作曲Yuri Nakamura
旅の途中ね 君はいつも怯え
情熱はそうね 手におえないもので

どこまでも歩いてゆこうと
離れられないのに

向日葵の色 黄金に塗りつぶした
哀しみに光りあてるように
見つめたのはその魂ね
形は眩しい光にのまれてく

向日葵 ヒマワリ もっと咲いて
夏の間中ただ揺れるがいい
人々を誘い照りつける
日差しに向かい果てる

澄み切った空は 畏れさえ与えた
求めてたんだ 幼気なその瞳で

足跡を残す為だけに
歩き続けたの

向日葵の色 黄金に塗りつぶした
そこに光りがあるかのように
重ねたのはその心です
覆い隠せない輝きとともに

宿した狂気が息をひそめ
生きる術をなくしたように
もう何も生まぬその筆を
置く日を選んだの・・・?

向日葵の色 黄金に塗りつぶした
哀しみに光りあてるように
見つめたのはその魂ね
形は眩しい光にのまれてく

向日葵 ヒマワリ もっと咲いて
夏の間中ただ揺れるがいい
人々を誘い照りつける
日差しの中果てる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加