Humanity (album version)

アーティストDragon Ash
作詞降谷建志
作曲降谷建志
移り変わりの早いこの街 おきぬけに一服擦るマッチ
生きてくために身につけた術 自分の存在意義の全て
握り締めまた見つける旅 扉を開けて歩き出す度
立ちはだかるのは多難の道 避けては通れぬ茨の道
突き進むなら傷は必至 承知の上で進むならいいし
高らかに歌い続ける この言葉盾に歩き続ける
僕達は歌い続ける キミ達も何かでここに並ぼう

かなぐり捨てたニヒリズムの向こう
傷つける以外の表現方法
唱えて止まない Give and Take
キミ達も何かでここに並ぼう

日毎に増してくしがらみの数 消えては浮かび終わり訪れず
キリキリ舞のこの生活 抜け出せずでも生きること止めず
逃げ出そうとするその一歩 踏み止まってふと考える
そしてまた歩き続ける 強くあることで自分の価値計る
周りには仲間がいる 共闘してくれるキミ達がいる
それでも傷を舐め合うのではなく 共に誇らしく笑い合いたい

自分が自分であるための自覚
傷を舐め合う以外の共闘手段
唱えて止まない Give and Take
まず自分の力でここに立ちたい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加