おい!お前ちょっと話しがある

アーティスト大田クルーと温水洋一
作詞大田クルー
作曲DJフライドチキン
俺が俺であるために そして お前がお前であるために 俺ができること
ちょっとずつやってたら 高校卒に近い俺でも できたんだぜ
唱道すること、逃げない事、勇気つける事、でもいつのまにか俺が与えられてた事
こんな金にならねー歌、歌ってる俺に みんながついてきてくれたこと!
メルチェケなんて ふざけたコーナー名 だけど 中身は超ヤベー!
俺らってヴィジョンの口内炎 でもひっくり返すんだぜ大田で!!

夢を詰めて何もかも掴みたいこの手に 道端にあるそんなありふれた物でいい
それは本音じゃなく虚勢でいい 全力で書くから 全力で言ってくれ
俺のすべて何もかも使いたいその手に 道端にない そんなたった一つ届けに
それは成功じゃなく成長でいい 全力で歌うから 全力で聞いてくれ

ネタ振られ断るのは簡単 でもやってサイト載って皆笑ってくれりゃ万歳
心配なんて言語道断 無謀なネタ振りならもっとちょうだい
だからこそ言いてんだ 決して白紙じゃなかったこの一年半 が今活きてんだ
俺がやらなきゃこのイジられキャラは一体全体 誰がやるんだ
ネタ振りなら俺に (バッチコイ!) パしるなら俺に (バッチコイ!)
24時間俺に (バッチコイ!) 今日も親父の名で (バッチコイ!)

夢を詰めて何もかも掴みたいこの手に 道端にあるそんなありふれた物でいい
それは本音じゃなく虚勢でいい 全力で書くから 全力で言ってくれ
俺のすべて何もかも使いたいその手に 道端にない そんなたった一つ届けに
それは成功じゃなく成長でいい 全力で歌うから 全力で聞いてくれ

百人いれば百通りあるストーリー それを頭のタンスに隠すより
ペン握り感じたら書く今夜中に 綴って一言一句のせる音楽に
俺の目が黒い内は一億二千万じゃなく目の前のお前という一を見てんだ
わかるか?余所行きの言葉使いじゃ何かを感じさせる様な事まずない
言わせてもらう! カタコトな言葉で伝わるようなママゴトじゃねんだメッセージは常に生モノさ
赤裸々に作る生きる形 それが1ラッパーとしてマイク握る証

夢を詰めて何もかも掴みたいこの手に 道端にあるそんなありふれた物でいい
それは本音じゃなく虚勢でいい 全力で書くから 全力で言ってくれ
俺のすべて何もかも使いたいその手に 道端にない そんなたった一つ届けに
それは成功じゃなく成長でいい 全力で歌うから 全力で聞いてくれ

走りすぎたならば一瞬の 誰も気にも止めぬ一道、順路
今俺らが立ってるこの道だって いつか誰かが汗を流し築いたんだぜ
それは 「レールが敷かれてる」 ってこと じゃなくて 「ひとりじゃねー」 ってこと
今夜は一緒に飲みたいぜまだ だって目の前には押したい背中

運命とかでまとめるべきじゃない
そんな簡単な一言で納得するほど人間出来ちゃない
無力な奇麗事 言う前にやって見せてやるよ やりてー事
言わないでわかって欲しいはワガママだからさ
俺ができる事をまだまだやらなきゃ
大事なのは何を伝えるか? じゃなくて道端で拾ったペンをどれだけ使えるか!

夢を詰めて何もかも掴みたいこの手に 道端にあるそんなありふれた物でいい
それは本音じゃなく虚勢でいい 全力で書くから 全力で言ってくれ
俺のすべて何もかも使いたいその手に 道端にない そんなたった一つ届けに
それは成功じゃなく成長でいい 全力で歌うから 全力で聞いてくれ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加